都立中受験の基礎知識

都立中受験の基礎知識

令和5年度都立中入試情報

令和5年(2023年)4月入学向けの都立中入試情報です。入試日程が既に発表されています。都立中入試は例年通り、特別枠が2月1日、一般枠が2月3日に行われます。

 

都立中の募集人員(令和5年度)

令和5年度の各校の募集人員が発表になりました(令和4年10月20日)。

募集学級 募集人員
白鴎中 5学級 200人
両国中 4学級 160人
富士中 4学級 160人
大泉中 4学級 160人
武蔵中 4学級 160人
小石川中 4学級 160人
桜修館中 4学級 160人
南多摩中 4学級 160人
立川国際中 4学級 160人
三鷹中 4学級 160人

白鴎中は高校入学時点での生徒募集を停止したこともあり1学級増え5学級となりました。

 

 

都立中令和5年度入試の日程

特別枠 一般枠
出願受付期間 1月12日(木)から1月18日(水)まで 1月12日(木)から1月18日(水)まで
検査実施日 2月1日(水) 2月3日(金)
合格発表日 2月2日(木) 2月9日(木)

 

前年度からの主な変更点
  1. 出願受付の方法が簡易書留郵便から特定記録郵便に変更になりました。
  2. 報告書(小学校が記載するもの)の記載事項から出欠の記録が削除されました。

都立中受験を検討している人のための情報を掲載

都立中受験(正確には受検)を考えている人向けの情報を掲載しています。

 

中学受験は「情報戦だ」とも言われます。例えば、都立中入試と私立中入試ではその仕組みが大きく異なり、必要とされる学力、そのための対策も変わってきます。

 

塾に通っていれば、そうした情報を得ることはできますが、まだ塾に通っていない段階だと都立入試のしくみなど基本的なことでわからないことも多いと思います。下記の記事を参考にしてみて下さい。