大泉中(都立中高一貫校)の倍率、適性検査、合格基準など

大泉高等学校附属中学校(併設型都立中高一貫校)

大泉中学の募集要項(平成29年度)

平成29年4月入学者向けの募集要項が発表になりました。
入学者選抜は下記の方法で行われます。

  • 報告書(内申書)と適性検査の結果を点数化して合否判定
  • 報告書200点満点、適性検査800点満点の合計1,000点満点
  • 適性検査は(1)から(3)まで3種類を実施
  • 適性検査はそれぞれ45分ずつ
  • 適性検査(1)が200点分、(2)(3)がそれぞれ300点分

 

適性検査の(1)と(2)は都立中の共同作成問題で、(3)のみ大泉中の独自作成問題となります。適性検査の試験時間などは下記のとおりです。

 

適性検査試験時間配点内容
(1)午前 9時00分〜午前 9時45分200点国語の読解問題に近いもの
(2)午前10時15分〜午前11時00分200点資料の読み取りなど総合問題(算数、理科、社会)
(3)午前11時30分〜午後 0時15分200点課題解決など総合問題(算数、理科、社会)

 

大泉中45分×3の適性検査があります。
(ほかの都立中は、2つだけだったり、3つ目は30分などのところが多い)

 

このため最後まで集中力を切らさないで問題に取り組む力が必要です。最後にお腹が減ってしまって集中できなかった…なんてことがないようにしましょう。

 

オススメ! 適性検査の総合問題対策に役立つ動画授業
適性検査の総合問題は算数、理科、社会から出題されます。このため対策としては各教科をまんべんなく勉強しておくことが必要です。

 

特に塾では後回しになりがちな理科や社会が要注意!下記の動画授業を一通り確認しておくことをオススメします。

 

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

 

報告書の換算表
教科5年評定6年評定
国語2520525205
社会2520525205
算数2520525205
理科2520525205
音楽2520525205
図工2520525205
家庭2520525205
体育2520525205
合計200200
満点400

400点満点で算出したものを、総合判定では200点満点に換算し直します。

 

大泉中学の最新の受験(受検)倍率

平成28年に行われた大泉高等学校附属中学校の一般枠での受験(受検)倍率は、
男子が6.13倍(前年6.23倍)、女子が7.85倍(前年8.13倍)でした。

 

平成25年度に受験倍率が男女とも都立中高一貫校の中で最も高かった大泉附属中学ですが、ここ最近は倍率はやや落ち着ついています。

 

ただし、それでも男女とも都立中高一貫校全体の平均倍率よりは高いので、人気であることに変わりはありません。

 

男子
年度募集人数受検人数受検倍率
平成28年60名368名6.13倍
平成27年60名374名6.23倍
平成26年60名419名6.98倍
平成25年60名486名8.10倍
平成24年60名428名7.13倍
女子
年度募集人数受検人数受検倍率
平成28年60名471名7.85倍
平成27年60名488名8.13倍
平成26年60名515名8.58倍
平成25年60名615名10.25倍
平成24年60名507名8.45倍

(データ出所:東京都教育委員会)

 

 

大泉中の部活動

大泉中にある部活動は下記の通りです。

  • 運動部…ソフトテニス、バレーボール、男子バスケットボール、女子バスケットボール、サッカー、ラグビー、バドミントン、陸上、水泳、卓球、硬式テニス
  • 文化部…吹奏楽、合唱、演劇、自然科学、英語、美術、調理

中学校ではめずらしいラグビー部があるのが特徴です。
大会などでの入賞歴では吹奏楽部などが活躍しています。

  • 吹奏楽部…東京都中学校アンサンブルコンテストで銀賞を受賞(H28年1月)
  • 女子硬式テニス部…公立中高一貫校テニス大会で優勝(H27年11月)

 

大泉中学へのアクセス(場所)

  • 【住所】東京都練馬区東大泉5−3−1
  • 大泉学園駅(西武池袋線)南口から徒歩約8分

PR


 
適性検査対策 成績を急上昇させるには 受検倍率推移 募集要項一覧 サイトマップ