都立南多摩中の受験関連情報

都立南多摩中の受験関連情報

都立南多摩中学校の募集要項(2021年4月入学)が公表されています。

 

南多摩中入試(適性検査 一般枠)スケジュール

出願受付令和3年1月12日(火)から1月18日(月)まで(郵送必着)
適性検査日令和3年2月3日(木)
合格発表令和3年2月9日(火)午前9時

出願受け付けは期間中に八王子郵便局に必着です。

 

南多摩中適性検査日の時間割(一般枠)

集合午前 8時30分
第1時限午前 9時00分〜午前 9時45分45分適性検査【1】
第2時限午前10時25分〜午前11時10分45分適性検査【2】

適性検査は2科目です。

 

南多摩中の適性検査内容(一般枠)
  • 【1】独自問題…与えられた文章等を的確に分析・考察するとともに、課題に対する考えや意見を明確かつ論理的に表現する力をみる。
  • 【2】共同問題…資料から情報を読み取り、課題に対して思考・判断する力、論理的に考察・処理する力、的確に表現する力などをみる。

独自問題とは、南多摩中独自で作成した問題のこと。
共同問題とは、都立中高一貫校10校で共通の問題のこと。

 

南多摩中合格判定基準(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】
200点267点533点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。

 

適性検査は【1】【2】は100点満点で採点が行われ、【2】のみ得点を2倍して、【1】と【2】で300点満点とし、さらにこれを総合判定用に800点満点に換算し直します。

 

このため適性検査分800点満点が、適性検査【1】と【2】で1対2の割合(267点対533点)に分かれることになります。

 

都立南多摩中の最新受験(受検)倍率

都立南多摩中の2020年受験倍率は、男子4.93倍(前年5.04倍)、女子5.73倍(前年6.05倍)と男女とも前年から倍率が低下しました。

 

なお、都立中10校の中での倍率では、南多摩中は男子は6番目、女子は7番目の高さでした。

 

都立南多摩中倍率(男子枠)
年度募集人数受験人数受験倍率
令和2年80名394名4.93倍
平成31年80名403名5.04倍
平成30年80名404名5.05倍
平成29年80名350名4.38倍
平成28年80名387名4.84倍
平成27年80名386名4.83倍
平成26年80名441名5.51倍
平成25年80名516名6.45倍
平成24年80名525名6.56倍

 

都立南多摩中倍率(女子枠)
年度募集人数受験人数受験倍率
令和2年80名458名5.73倍
平成31年80名484名6.05倍
平成30年80名427名5.34倍
平成29年80名422名5.28倍
平成28年80名489名6.11倍
平成27年80名488名6.10倍
平成26年80名553名6.91倍
平成25年80名645名8.06倍
平成24年80名629名7.86倍

(データ出所:東京都教育委員会)

 

令和2年度適性検査の問題分析

2020年2月に行われた適性検査は下記のような内容でした。

適性検査(1)南多摩中独自問題(45分)

国語の読解問題に近い形式。3ページ(上下2段組)の文章を読んで、計4問に回答する。
出典は「魚だって考える(吉田将之)」。

 

文章の中にグラフがあるのが、ほかの学校にはない特徴です。
問題も全4問のうち1問は適切なグラフを選ぶというユニークな出題になっています。

 

ほか3問は記述式で「40字以内」「45字以上55字以内」「400字以上500字以内」で回答。

 

適性検査(2)都立中共通問題(45分)

総合問題形式でパズルのような問題やグラフを読み取る問題など。問題文だけで17ページもあるため、文章を読み、問われていることを理解するスピードが求められます。

 

適性検査に役立つ「考える力」を育てるカリキュラムが評判

都立中の適性検査は、私立中の入学試験よりも自らの頭で「考える力」が問われます。プログラミングを通して、自ら工夫し、試行錯誤する体験をすることをオススメします。
ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」

 

南多摩中の部活動

南多摩中では下記の部活動が行われています(平成27年5月時点)

  • 運動部…硬式テニス、男子バスケットボール、女子バスケットボール、女子バレーボール、女子ソフトボール、陸上競技、剣道、剣道(薙刀)、卓球、野球、サッカー
  • 文化部…南多摩フィルハーモニー、科学、美術、日本文化、合唱、太鼓

 

南多摩中学へのアクセス(場所)

  • 【住所】東京都八王子市明神町4−20−1
  • 八王子駅(JR中央線)から徒歩12分
  • 京王八王子駅(京王線)から徒歩3分
page top