都立中高一貫校の適性検査、内申点計算方法

都立中高一貫校の適性検査、内申点計算方法(2019年4月入学者向け)

2019年4月(平成31年4月)入学者向けに都立中高一貫校の適性検査の内容、試験時間および内申点の計算方法を学校別に掲載しています。

 

都立中を受検予定の方(保護者の方)はチェックしてみてください。

 

募集要項が9月3日(月)に各校ホームページにアップされました。
まとめた情報を順次ココに掲載していきますので、お待ちください。

 

白鴎中適性検査の内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

適性検査スケジュール(一般枠)
出願受付平成31年1月10日(木)から1月16日(水)まで(郵送必着)
受験票交付平成31年1月25日(金)
適性検査日平成31年2月3日(日)
合格発表平成31年2月9日(土)午前9時

 

適性検査日の時間割(一般枠)
集合午前 8時30分
第1時限午前 9時00分〜午前 9時45分45分適性検査【1】
第2時限午前10時15分〜午前11時00分45分適性検査【2】
第3時限午前11時30分〜午後 0時00分30分適性検査【3】

試験のあいだの休憩は30分。
お昼前にはすべて終了します。

 

適性検査の内容、内申点の計算方法など続きはコチラ

 

両国中適性検査の内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

適性検査日の時間割(一般枠)
集合午前 8時30分
第1時限午前 9時00分〜午前 9時45分45分適性検査【1】
第2時限午前10時15分〜午前11時00分45分適性検査【2】
第3時限午前11時30分〜午後 0時00分30分適性検査【3】

 

適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】適性検査【3】
200点300点200点300点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。

 

適性検査の内容、内申点の計算方法など続きはコチラ

 

大泉中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

大泉中適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】適性検査【3】
200点200点300点300点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。

 

詳しくはコチラ

 

富士中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

都立富士中適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】適性検査【3】
200点200点400点300点

合計で1100点満点で合否判定が行われます。
適性検査【2】の割合が高いのが他校と比べた特徴です。

 

詳しくはコチラ

 

桜修館中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

桜修館中適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】
300点200点500点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。
適性検査【2】の割合が全体の半分を占めます。

 

詳しくはコチラ

 

都立武蔵中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

都立武蔵中適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】適性検査【3】
400点400点400点400点

合計で1600点満点で合否判定が行われます。

 

詳しくはコチラ

 

南多摩中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】
200点267点533点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。

 

適性検査は【1】【2】は100点満点で採点が行われ、【2】のみ得点を2倍して、【1】と【2】で300点満点とし、さらにこれを総合判定用に800点満点に換算し直します。

 

このため適性検査分800点満点が、適性検査【1】と【2】で1対2の割合(267点対533点)に分かれることになります。

 

詳しくはコチラ

 

立川国際中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】
200点300点500点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。

 

詳しくはコチラ

 

都立三鷹中の適性検査内容と内申点の計算方法(2019年4月入学者向け)

適性検査と内申点の割合(一般枠)
内申点適性検査【1】適性検査【2】
200点300点500点

合計で1000点満点で合否判定が行われます。

 

詳しくはコチラ

PR


 
適性検査対策 成績を急上昇させるには 受検倍率推移 募集要項一覧 サイトマップ