公立中学(都立中高一貫校、区立中、市立中)一覧情報

東京都の公立中学校一覧

東京都の公立中学校(区立中、市立中、都立中高一貫)を市区別にまとめています。
都立中高一貫校がある区や市を中心に掲載しています。

 

中野区の公立中学一覧

中野区には公立の中学校が全部で12校あります。
内訳は都立中高一貫校が1校、区立中が11校です。

 

中野区の区立中は「指定校」制度となっています。
「指定校」制度とは、通う中学校は住所により区が指定するというものです。

 

続きはコチラ

台東区の公立中学一覧

台東区の公立中学校は全部で8校。
内訳は都立中高一貫校が1校(白鴎中)、区立中が7校です。

 

続きはコチラ

墨田区の公立中学一覧

墨田区の公立中学校は全部で11校。
内訳は都立中高一貫校が1校、区立中が10校です。

 

続きはコチラ

文京区の公立中学一覧

文京区には公立中学校が全部で11校あります。
内訳は都立中高一貫校が1校(小石川中)、区立中が10校です。

 

続きはコチラ

三鷹市の公立中学一覧

東京都三鷹市の公立中学校は全部で8校です。
内訳は都立中高一貫校が1校(三鷹中)、市立中が7校です。

 

続きはコチラ

 

東京都の公立中学校一覧記事一覧

中野区には公立の中学校が全部で12校あります。内訳は都立中高一貫校が1校、区立中が11校です。中野区の区立中は「指定校」制度となっています。「指定校」制度とは、通う中学校は住所により区が指定するというものです。ただし、特別に事情がある場合は「指定校変更」といって、指定された学校以外に通うことも可能です。(ただし、教育委員会が認めた場合のみ。)都立中高一貫校は東京都に住んでいれば中野区以外からでも通...

目黒区には平成26年現在で公立の中学校が全部で11校あります。内訳は都立中高一貫校が1校、区立中が10校です。ただし、平成27年4月には2つの中学校が統合し、合計で区立中学校は9校となります。隣接中学校希望入学制度目黒区には「隣接中学校希望入学制度」というものがあります。これは住所により定められている指定校以外の区立中学校にも通うことが出来るという制度です。ただし、選択できるのは指定校に隣接する中...

墨田区の公立中学校は全部で11校。内訳は都立中高一貫校が1校、区立中が10校です。学校選択制度(区立中)墨田区では平成14年度から入学する中学校を選択できる「学校選択制度」を実施しています。区立の中学校10校の中から好きな中学校を選ぶことが出来ますが、自転車通学は認められていないので、徒歩で通える範囲というのが現実的な選択肢になります。また、希望者が定員を超えた場合には、通学区域外から入学を希望し...

台東区の公立中学校は全部で8校。内訳は都立中高一貫校が1校(白鴎中)、区立中が7校です。台東区中学校選択制度台東区では住所により決められた指定校以外の中学校を選ぶことも出来る「学校選択制度」が平成15年から導入されています。ただし、希望した学校に必ずしも入学できるわけではありません。各中学校ごとに入学可能者数が決まっていますので、これを上回った場合は抽選となります。また、中学校を選択できるのは入学...

文京区には公立中学校が全部で11校あります。内訳は都立中高一貫校が1校(小石川中)、区立中が10校です。文京区の中学校選択制度文京区では住所により決められた指定校以外の中学校に通うこともできます。学校選択制度と呼ばれ、学校の活性化などを目的としています。ただし、中学校ごとに受入れ可能人数が決まっていますので、必ずしも希望の中学校に通えるわけではありません。希望者が多い中学校は抽選となります。ちなみ...

練馬区には公立中学校が全部で35校あります。内訳は都立中高一貫校が1校(大泉中)、区立中が34校です。練馬区の中学校選択制度練馬区では平成17年度から区立中学校の学校選択制度を導入しています。これは住所により定められた通学区域の指定校以外の中学校に通うことも出来るというものです。ただし、通学区域外からの受け入れ可能生徒数には中学校ごとに上限がありますので、希望者すべてが通えるとは限りません。希望者...

東京都三鷹市の公立中学校は全部で8校です。内訳は都立中高一貫校が1校(三鷹中)、市立中が7校です。住所により定められた指定校に通う三鷹市の市立中学校は住所により定められた指定校に通うこととなっています。一部の区などで見られるいわゆる「学校選択制度」というものは三鷹市にはありません。ただし、特別な事情がある場合は指定校以外にも通うことができます。特別な事情とは、三鷹市内での引っ越し後も元の学校に通う...

東京都武蔵野市の公立中学校は全部で7校です。内訳は都立中高一貫校が1校(武蔵中)、市立中が6校です。指定校制度武蔵野市は住所により定められた中学校に通う指定校制度となっています。一部の区などで見られる通う中学校を選択できる制度は武蔵野市にはありません。ただし、特別な事情がある場合は指定校の変更を行うことが出来ます。この指定校の変更には教育委員会の承認が必要となります。どのような場合に指定校の変更が...

東京都立川市の公立中学校は全部で10校です。内訳は都立中高一貫校が1校(立川国際中)、市立中が9校です。指定校制度立川市は住所により教育委員会が定めた中学校に通う指定校制度となっています。ただし、指定校よりも近い中学校がある場合は手続きにより変更することが出来ます。また、特別な事情がある場合も指定校以外の中学校に通うこともできます。(特別な事情には「いじめ」だけでなく、「希望する部活動がない」とい...

新宿区にある区立中全10校の情報をまとめています。新宿区では学校選択制度が採用されているため通学区域以外の中学校を進学先に選ぶこともできます。各校のクラス数など学校情報をまとめましたので参考にしてみてください。新宿区の学校選択制について住んでいる場所に応じた学校(通学区域の学校)への入学が原則。入学時に1回のみ通学区域以外の学校を希望することができる。各校とも入学できる人数の上限があるため、希望が...

港区には公立中学校が全部で10校あり、中学入学時に希望の学校を選べる学校選択希望制が導入されています。ただし、選べるのは入学時の1回のみ。そこで学校選択時の参考となる情報をまとめました。港区の学校選択制について中学入学時に区内の公立中10校から希望の学校を選ぶことができる通学は徒歩または電車・バスを利用すること自転車での通学、車での送迎は禁止各校とも定員があり、定員をオーバーした場合は抽選となる通...

東京都には公立中学校でも名門と呼ばれるような中学校が少なくありません。公立中の中には私立中よりも歴史が古く、良い教育の伝統が受けつがれている学校があるからです。そこで、東京にある名門公立中学校の情報をまとめてみました。東京都にある公立中学校の御三家御三家というと受験業界の用語ですが、東京都には受験がない公立中学校にも御三家とよばれる名門中学校があります(公立中なのでいずれの学校も男女共学)。千代田...

PR

page top