中学受験に関する情報・基礎知識を掲載

知って得する中学受験情報

ここでは都立中高一貫校だけでなく中学受験一般に関する情報を掲載しています。

 

知って得する受験勉強ノウハウ

中学受験で成績を急上昇させるために必要なこと

中学受験生は年齢的にも成長期にあるので、あるとき成績が一気に急上昇することがあります。偏差値でいえば10以上のアップも珍しくありません。

 

ただ、何もしないで成績が急に上がるということはありません。成績が急上昇するには何らかの「きっかけ」が必要です。

 

続きはコチラ

知っておきたい中学受験生の3種類のスランプ

中学受験に関わっている塾関係者の知人に聞いたところ、中学受験生のスランプには3種類あるとこのこと。しかも、そのうち2つはホントの意味でのスランプではないということでした。興味深い話だってので、ここに掲載してみたいと思います。

 

続きはコチラ

 

中学受験の基礎知識

私立と公立での学費の違い

都立に限らず公立の中高一貫校を目指す理由のひとつには学費の問題があると思います。そこで、中学校に限らず公立に通った場合と私立に通った場合で学費(教育費)にどのくらいの差があるのかについて調べてみました。

 

続きはコチラ

学費以外で必要となる教育費

私立、公立別に一年間に必要になる教育費について文部科学省のデータをもとにまとめています。都立中高一貫校に通わせる場合は、電車通学などで通学費が発生することが多いようです。

 

続きはコチラ

学年別にみた教育費

幼稚園(3歳)から高校3年生まで学年別にみた一年間に必要な教育費についてのデータがありましたのでまとめておきました。

 

続きはコチラ

 

知らないと損!保護者必須の情報

中学受験生のインフル予防接種で気をつけるべきことは

毎年のことですが、受験シーズンとインフルエンザの流行期は重なってしまいます。
このため受験生の中には早めに予防接種を受けておく人も少なくありません。

 

ただし、インフルの予防接種を受けたからといって安心できるわけではありません。
受験生が気をつけるべきことは他にもあります。

 

続きはコチラ

都立中受験に向けて小学校を休ませるメリット・デメリット

都立中学の入学試験(適性検査)は2月3日に行われます。
都立中だけでなく、中学受験はこのあたりの時期が多いですよね。

 

1月に入ったら小学校を休ませて受験勉強に専念させると考える保護者もいるのはでないでしょうか。中学受験勉強のために小学校を休ませるメリットとデメリットをまとめてみました。

 

続きはコチラ

 

 

直前期に知っておきたいこと

知って得する中学受験情報記事一覧

中学受験生は年齢的にも成長期にあるので、あるとき成績が一気に急上昇することがあります。偏差値でいえば10以上のアップも珍しくありません。ただ、何もしないで成績が急に上がるということはありません。成績が急上昇するには何らかの「きっかけ」が必要です。成績が急上昇する「きっかけ」となるもの成績が急上昇する「きっかけ」となることが多いのは勉強方法の見直しです。誰にでも自分にあう勉強方法というものがあります...

中学受験に関わっている塾関係者の知人に聞いたところ、中学受験生のスランプには3種類あるとこのこと。しかも、そのうち2つはホントの意味でのスランプではないということでした。興味深い話だってので、ここに掲載してみたいと思います。思い込みスランプ中学受験が近づくにつれ増えてくるのが「思い込みスランプ」。その名の通り、ホントはスランプではないのに、スランプだと思い込んでしまうものです。いままでは80点台、...

都立に限らず公立の中高一貫校を目指す理由のひとつには学費の問題があると思います。そこで、中学校に限らず公立に通った場合と私立に通った場合で学費(教育費)にどのくらいの差があるのかについて調べてみました。学費に関するデータは文部科学省が行った「子どもの学習費調査」というものがありました。定期的に全国を対象として行っているもので、最新版は平成24年に実施されています。この結果に幼稚園から高校まで公立と...

幼稚園(3歳)から高校まで私立に通った場合と公立に通った場合の教育費の違い(参考記事:受験関連情報(1)私立と公立での学費の違い)を調べましたが、教育費と言っても学費だけではありません。そこで、今回は教育費の内容、内訳について同じデータをもとにまとめてみました。データは文部科学省が平成24年に行った全国的な調査「子どもの学習費調査」です。公立中学の場合でも修学旅行費などが発生私立に通っている場合は...

幼稚園(3歳)から高校3年生まで学年別にみた一年間に必要な教育費についてのデータがありましたのでまとめておきました。文部科学省が平成24年に行った「子どもの学習費調査」という全国的なデータがもとになっています。私立に通っている場合と公立に通っている場合のそれぞれについて、一年間に必要な教育費(学費)がわかりますので、参考にしてみてください。公立に通っている子は中学3年生のときが最も教育費がかかる子...

平成28年の都立中高一貫校の一般枠入試日は2月3日(水)。お正月の三が日が明けた1月4日(月)の段階で試験日まであと30日となります。勉強がいよいよ最後の総仕上げの段階となりますが、入試当日までに勉強以外でしておきたいこともあります。下記にまとめたので参考にしてみてください。試験当日の会場の下見を済ませておく試験会場(志望校)の下見は必ず当日までに済ませておきましょう。道に迷って試験開始に遅れてし...

毎年のことですが、受験シーズンとインフルエンザの流行期は重なってしまいます。このため受験生の中には早めに予防接種を受けておく人も少なくありません。ただし、インフルの予防接種を受けたからといって安心できるわけではありません。受験生が気をつけるべきことは他にもあります。受験シーズンに流行するのはインフルだけではない受験シーズンに流行するのはインフルエンザだけではありません。風邪RSウイルスノロウイルス...

都立中高一貫校の受験生向けに東京都内にある合格祈願スポット(神社)をまとめてみました。受験には試験問題との相性など実力以外の部分も合否を大きく左右します。やるだけのことはやって後悔のないようにしましょう。また、合格祈願に行くことで受験への気持ちが高まり、勉強への集中力がアップすることもあります。神頼みなんて効果がないと思わずに、合格祈願スポットに足を運んでみましょう。湯島天満宮(湯島天神)東京都内...

都立中学の入学試験(適性検査)は2月3日に行われます。都立中だけでなく、中学受験はこのあたりの時期が多いですよね。1月に入ったら小学校を休ませて受験勉強に専念させると考える保護者もいるのはでないでしょうか。中学受験勉強のために小学校を休ませるメリットとデメリットをまとめてみました。ちなみに、都立中学の報告書(内申書)は12月末時点で作成されます。このため1月の休み分がマイナスに影響することはありま...

PR

page top