都立中高一貫校を受検するなら覚えておきたいこと

中学入試に出る東京都に関する知識

まずは東京都に関する基本的な知識のおさらいです。東京都の面積は日本全体の0.6%に過ぎませんが、ここに日本の人口の1割以上の人が住んでいます。

  • 人口…約1,300万人(全国1位)
  • 面積…約2,000平方km(全国45位)

 

このあたりは中学受験生なら知っていて当たり前かもしれません。
では、意外な知識をひとつ。

 

東京都の中で面積の割合が最も多いのは宅地ではなくて森林です。
奥多摩のほうや島部には豊かな自然が残っているのも東京都の特徴となっています。

 

東京都の面積の割合
  • 1.森林(37.9%)
  • 2.宅地(31.2%)
  • 3.道路など(11.4%)

(出所:東京都ホームページ「くらしと統計 グラフで見る東京のすがた2014」)

 

かつおの漁獲量が全国5位

意外な東京都のデータとしては「かつお類」の漁獲量が全国5位となっています。
他には、かじき類が4位、マグロ類も7位です。(いずれも2011年)

 

かつお類の漁獲量(2011年)
  • 1.静岡県 74329トン
  • 2.三重県 29568トン
  • 3.高知県 25869トン
  • 4.宮城県 24975トン
  • 5.東京都 23812トン

(出所:農林水産省ホームページ「グラフと統計でみる農林水産業」)

 

東京都で多く作られている農産物には「こまつな」「ホウレンソウ」「トマト」などがあります。
こちらもあわせて覚えておきましょう。

PR


 
適性検査対策 成績を急上昇させるには 受検倍率推移 募集要項一覧 サイトマップ